2013年10月13日

パグってどんなわんこかな?

パグとは、丸い潰れたような顔をした短毛種の小型犬です。

独特のその顔つきからパグを好む人は案外多く、愛玩犬として日本でも広く人気を集めています。

小型犬かといって、骨格がしっかりしており、巻き尾と言った外見的な特徴があるのです。

活発すぎず、とても良く人に懐き、遊び好きな性格(環境によっても変化しますが、先天的なものが大きいと考えられています)でありながら番犬としての能力も高く、昔から色々な国で人気を得てきました。

飼い主に従順ですので、小さなお子さんのいる家庭や老人でも飼いやすいでしょう。

短毛種の割には耐寒性がある一方で、暑さに弱いのも、パグの特徴の一つになります。

ペットとしても躾けやすいなのですが、遊び好きで多?ある運動が必要にもかかわらず、暑さと湿気に弱いため、夏の日本はパグにとって過酷な環境ともいえますね。

短毛種ですので手入れも楽だからといって、顔にシワがある為、シワの間などが皮膚病などに罹りやすく、日頃から清潔にして気をつけてあげる必要があるといわれているのです。

また、心臓が弱い傾向があるになりますねから、そういった点でも注意してあげて下さい
posted by 仔猫 at 09:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。