2013年10月25日

トイレをどうしたら上手くさせることが出来るのかな?

トイレ(トイレ掃除をすると金運がよくなるといわれています)を上手にさせるには、始めにトイレ(近年では、ウォシュレットや擬音装置がついた公衆トイレも多いですね)の場所を1ヶ場所に決めて、必ずそこでさせるということが重要です。

飼い主の都合で場所をしょっちゅう動かすと、犬が迷ってしまって良くないのです。

一度決めたら、よほどのことがない限りは、場所は変えないようにすることが重要になります。

室内犬の場合には、可能な限り人気が高いない、犬が落ちつける所にトイレ(トイレ掃除をすると金運がよくなるといわれています)を設置してあげるようにします。

ベランダがあるならベランダの隅がいいでしょうし、ベランダがない家ならお風呂場や洗面所などがよいですよ。

室外犬の場合も、自分の住居の庭やすぐ近くにトイレの場所を用意し、必ずそこでするようにしつけ(幼い頃に正しくしつけてもらえなかったために、大人になってから苦労する人も少なくありません)ます。

散歩(加齢と共に足?の筋肉が?えてしまうものなので、毎日少しずつでも楽しみながら続けていくと、体力づくりのためにもいいですね)の時にするというのは良くないでしょう。

そして、もしも犬が失敗しても叱らないこと。

強く叱れば叱るほど、犬は隠れてトイレ(日本では水洗式が一般的ですが、国によって様々な様式があります)をするようになってしまうのです。

失敗した場合には何も言わずにサッと片付けて綺麗にして、何食わぬ顔でいましょう。

犬はトイレの時間帯やタイミングがほぼ決まっているため、それを上手く使ってみるといいでしょう
posted by 仔猫 at 21:00| Comment(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。